hito.to\倉庫の日/古道具に家具什器、巨大古物倉庫で大売出し!!@長野県奈良井宿

長野県塩尻市で、江戸からの町並みを残す中山道の宿場町、奈良井宿。
その入り口近くに佇む、木材製材所だった巨大な倉庫が、hito.toの倉庫です。
(国道側から木曽の大橋を渡ったすぐの赤い屋根。道の駅の近く。)

<今後の\倉庫の日/日程>

・vol.14
∟11月23日(水)-27日(日)
・vol.15
∟12月21日(水)-25日(日)
・2023年初売り
∟1月7日(土)-8日(日)


巨大古物倉庫を解放して大売出し!

​\倉庫の日/開催は毎月25日周辺の数日間
古家具/建築古材/建具/板/什器/食器などの​日本の古いモノや、海外買付アンティークにベトナム バッチャン焼きなど、ぼくたちが取り扱う様々な愛しのモノたち数千点のストックしております。この倉庫を毎月月末5日間倉庫を解放し販売する\倉庫の日/を開催しております。

 

  
 この倉庫は、元は木材製材所でした。
江戸時代からの街並みが残る中山道宿場町【奈良井宿】
かつては米が取れずに代わりに木製品を年貢がわりに献上した地域で、木曽の山々から木を切り出し森林鉄道で運び、この地で製材していたのだそうです。

2021年。町のランドマークだった旧杉の森酒造が再生され、
BYAKU Naraiとして新たな時間を刻み始めました。
この倉庫は、その際に建材の加工所兼倉庫として使われていました。
プロジェクトに関わっているぼくたちは、杉の森の片付け作業などを行い、使われていた家具や建具、解体の際に残した床板をこの倉庫に移し、それと共に倉庫を預かりました。

できるだけ古いモノを破棄せずに、必要な人の元に見送り。
販売だけでなく、地域の歴史的に重要なモノは外に流出させずに地域内で循環させる。

​販売とストックと回収の拠点として、
ぼくたちはこの倉庫を運営していきます。
  

 
hito.to\倉庫の日/vol.14
11月23日(水)〜27日(日)5days


 

hito.to\倉庫の日/vol.14‖
晩秋の可愛い和食器展!蔵出し品多数♪古道具に家具什器食器、巨大古物倉庫で大売出し!!5days@長野県奈良井宿


\倉庫の日/も2021年10月の初開催から先月の開催で1周年となりました!!ありがとうございまっす♪
かつては木材製材所で、漆器店の加工所で、Byaku Naraiの倉庫兼作業場でした。
木屑にまみれて木材が積み上げられていて、片付けるのに時間かかったなぁ、、というのを思い出します!

さて、1年が過ぎて季節は晩秋。
長野県の木曽谷は朝晩は冷えこみ霜が降りる日も増えてきました。
ぼくたちの倉庫は広くて古くて、それでいて電気も水道も通っていないただの倉庫です。

とっても寒いので、今回から火鉢に火入れをしたいと思います!それでも全然寒いので、、どうぞ暖かな格好でおこしくださいね♪

**

◯今回の倉庫はこんな感じ
✔︎蔵出し和食器を少しばかり出してみます
8月からメンバーに加入したやっさんとカイトは、最近は時間があれば毎日のようにお家の買取に奔走しています!
蔵を開けさせていただけ機会も多くなってきました。普段倉庫ではあまり扱っていない少し古めの和食器を少しばかり出してみようかと思います!
昭和初期〜明治くらいまでのレトロ以上骨董未満の和食器から、少しばかり骨董類も出してみようかな?

✔︎カナダ買付アンティーク食器もストックしておきます
3月に買付旅で訪れたカナダで出逢ったバイヤーの仲間たちがアンティーク食器を送ってくれました!!
それらの在庫の一部を倉庫二階でストックいているので、そちらもお求めいただけます!

✔︎レギュラーの古道具から什器に食器に民具に建具etc..数えきれない品数です
日々続々と集まる日本の古いモノと、西洋アンティーク食器たち。誰かの物語が詰まったモノを迎えて、また誰かの元へと旅立っていく、倉庫です。
ご近所から世界のどこかから旅してきた古き良きモノたちをどうぞお迎えくださいね♪

**

倉庫を3D Mapで内覧>>
↑この時の倍以上のモノが集まっています。

>>場所 長野県奈良井791(木曽の大橋前の倉庫)
>>駐車場 目の前 道の駅駐車場をご利用ください

  

  アンティーク

3月にカナダ買付旅で迎えてきたアンティーク食器たち。
イギリス製のモノ、かつて日本から世界に輸出された西洋食器を中心に、世界各地/色とりどりの食器たちが倉庫に並びます。

 

古道具・家具

日本の趣ある古道具や家具、民具など様々なモノを迎えています。

​黒々と輝く日本の手仕事を感じるプロダクトたちの壮観さを是非感じてみてくださいね。


商品の発送と運搬について


倉庫の商品はヤマトホームコンビニエンスさんにて発送できます。
欲しいモノが車に入らない!そもそも車できていない、、という方はこちらのサービスをご利用いただけます。詳しくはスタッフまで。
>>料金ページ


また、購入数が複数になってしまったり、ヤマトさんでは取り扱えないようなモノとなってしまった場合はぼくたちが直接お運びします!詳しくは以下に記載しておりますので条件などをご確認ください。
>>詳しくはこちら